■Q&A

Q本当にこの教材って価値がありますか?


A:ごもっとも(汗)

例えば、プロの先生のレッスンを受けると通常30分で7〜8千円前後(先生により結構幅はありますが)です。私が網羅している内容を通常のレッスンにてマスターするにはさてどのくらいレッスンを受けなければいけないでしょうか?

プロの先生は、課題を生徒が出来ない場合、次のステップには進みません。1週間後、また同じ課題をやる事になります。

私が前述したとおり一つ一つのステップをないがしろにして「真の上達」はありえないからです。

初心者の場合、ロングトーン、リップスラー、音階、などをやるのですが例えば最初のレッスンで普通のロングトーンのやり方、次に発展系、次にロングトーンに役立つ簡単な楽曲を・・・と言うあんばいで一つの項目をこなすのに最低3レッスンほど必要になります。ということは私の教材では、8項目ほどありますから


8×3×8000円=19万2000円


が正規の値段ということになります。


これは上達の早い人の場合です。それ以外に交通費などもかかりますね。


しかもレッスンが1週間に1度だとすると24週ですから私が網羅した内容を履修するには時間的に約「半年」かかることになります。



Q:ではあなたの商材を買うのがよいのですか?



A:残念ながら私は「Yes」とは言えません(汗)

なぜなら私の教材は現役のプロの先生方のレッスンを「否定」するものではないからです。

現役のプロの先生とマンツーマンで、会話をしながら、時にはお手本を示していただいたり自分の過ちを指摘していただける通常のレッスンの値打ちは金額だけでははかりしれません。

あなたに合う方をチョイスすべきでしょう。



Q教材には何かサポートはあるのでしょうか?


テキスト内の表現でわからないところや補足して欲しい箇所などがあれば、メールアドレスを明記しておりますのでメールにてご質問いただければ回答いたします。

質問はメールのみにてお願いします。

回答は出来る限り迅速に行うつもりですが、その質問の内容や、私の仕事の事情で遅くなる場合もありますので悪しからずご了承ください



またテキストは随時内容を更新しますがその都度、最新のテキストを購入者の方へお送りします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。